16日 8月 2017
夏になると(といっても、もう8月半ばですが)この絵を描いた17歳の頃の自分を思わずにはいられません。 個人の先生に習っていましたがとても厳しく、色だけでもダメ、形だけでもダメとよく言われていました。 その他に、美大受験の研究所にも通っていた頃です。 はじめは全体のお尻から数えた方が早いデッサンの成績でした。 とても拗ねた気持ちで絵を描いていたことを覚えています。 そんな頃の心が透けて見えるような画なので、 私にとっても思い出深い作品です。